スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.04.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    競馬用語「ソラ」とは?

    0

      「ソラ」とは?



      競走馬が、最後の直線を向いて先頭に立つと、全力で走らなくなることです。
      気を抜くわけではないのですが、競走中に遊んでしまうお馬さんもいるようです。

      ふとしたことで馬の気が散り、走ることに集中力を欠いてしまったりすることも言います。
      気がそれていわゆる「うわのそら」を向いてしまう事ですね。 

      騎手の騎乗の仕方ではなく、馬の個性だと思っていただければ良いと思います。

      「あの馬はソラを使う癖がある」、「抜けだしてからソラを使った」というような使い方をします。

      参考:競馬用語wiki
      競馬用語ウィキペディア



      ↓↓競馬の予想ならココ↓↓
      メルマガ配信内容
      • 最新の重賞レース出走予定馬から有力馬情報
      • 競馬初心者に向けた簡単な競馬予想法
      • 競馬に抵抗のある女性でも楽しめる競馬の案内
      • 購読者限定の丸秘競馬情報
      • 新聞には載らないレースの裏話
      • etc...

      ↓↓↓「予想が当たる」競馬のメールマガジン↓↓↓
      当たる競馬予想


      競馬用語「ハロン」とは?

      0

        「ハロン」とは?



        ハロン=200mの意味。
        5F1000m、6F1200mと考えていいです。
        競走馬の最高時速・約70km/hでゲートが開いてスタートすると、最初の1ハロン目は
        12.0秒〜12.9秒程度で走ります。
        その後は距離と馬場によってペースが違います。

        レース距離
        芝1000m(5F) 平均して57秒くらい
        芝1200m(6F) 平均して69秒くらい
        芝1600m(5F通過) 平均して59秒くらい
        芝2000m(5F通過) 平均して61秒くらい

        また、調教では最初はゆっくり走り最後の1ハロンだけ速く走行するので
        全体のペースは遅くなります。

        調教コースも芝・ダート・ウッドチップ・坂路と多種多様だからタイムは全く違います。

        例) 芝 5F=63.0秒前後
         坂路4F=50.0〜55.0秒
         ウッド6F=80.0〜84.0秒 


        参考:競馬用語wiki
        競馬用語ウィキペディア



        ↓↓競馬の予想ならココ↓↓
        メルマガ配信内容
        • 最新の重賞レース出走予定馬から有力馬情報
        • 競馬初心者に向けた簡単な競馬予想法
        • 競馬に抵抗のある女性でも楽しめる競馬の案内
        • 購読者限定の丸秘競馬情報
        • 新聞には載らないレースの裏話
        • etc...

        ↓↓↓「予想が当たる」競馬のメールマガジン↓↓↓
        当たる競馬予想


        競馬用語「テン」とは?

        0

          「テン」とは



          レースや調教で、最初を「テン」というのに対して
          終盤を「しまい」または「上がり」と言います。
          調教でも「上がり重点に!」とか「しまいサァーと!」言う表現を聞いたことはあるのではないでしょうか?


          そして「3ハロン」と言うのは600m(1ハロン=約200m)ですから、
          上がり3ハロンと言うのは
          ゴール地点から逆算して600mの間のことを指します。


          ちなみに競馬場やトレセンのコースの内側に「ハロン棒」が立っていますが、
          ハロン棒に書かれている数字は、ゴールまでの距離をハロンの単位で表しているのではなく、
          残り何百メートルかを表しています。
          なので、ハロン棒に6と書かれている地点が残り600メートルと言うことなんです!


          よく勘違いする方がいますが、
          電光掲示板に表示される上がり3ハロンはレース自体のタイムであって、
          必ずしも勝ち馬の時計ではありませせん。
          (必ずしもというのは、残り600m地点で先頭に立っている馬がそのまま逃げ切った場合は
          その馬の時計がレースの上がりになります)


          上がりにどれだけの脚が使えるかというのは、
          その馬の能力ももちろんですが、馬場状態・硬さ、レース前半の流れによって大きく左右されます。
          そして、予想にあたっての重要度ですが・・・・
          上がり3ハロンの時計自体ではなく、「レースのラップ」が重要なんです。


          できることなら、上がり5ハロンを見て下さい!


          「どこでペースアップしているのか?」
          「上がり3ハロンの競馬と言いつつ、実質半マイルからの持久力が必要な競馬だったのではないか?」
          「ペースアップしている段階で、馬なりなのか、一杯に追っているのか?」
          「内と外、馬場のどこを走っているのか?」・・・・・などなど、
          レースと照らし合わせて見てみると、かなり馬券の参考になると思います!


          参考:桜花賞(ダイワスカーレット 1.33.9)

          12.7 - 11.6 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.6 - 10.6 - 11.7
          上り 4F 45.9 - 3F 33.9

          |絅瀬ぅ錺好レット・・・・33.6
          着ウオッカ・・・・・・・・・33.6
          っ絅蹇璽屮妊灰襯董ΑΑΑΑΓ械魁ィ
          ッ絅譽ぅ鵐瀬鵐后ΑΑΑΑΑΑΓ械魁ィ


          このラップのスゴイところは10秒台があるというより、
          3ハロン目→2ハロン目が一気に1秒縮まっている点です。(直線半ばまで馬なり)


          前半はスローな流れ、上がり4ハロン→3ハロンでペースアップ、
          3ハロン→2ハロンでさらにギアチェンジ。
          このレースの流れは超A級中距離馬のレースっぷりです。
          ウオッカは位置取り云々と言われたりもしますが、このペースに対応できなかった(実はこれを見るとマ
          イラーなのでは?)と分析できたりもします。


          と、このようにタイムから分かってくることがあります。
          ただ、予想にあたって重要かというと人それぞれで、それを重要視して予想する人もいればしない人もいます(データの一つとして考えるのがいいと思います)。


          参考:競馬用語wiki
          競馬用語ウィキペディア



          ↓↓競馬の予想ならココ↓↓
          メルマガ配信内容
          • 最新の重賞レース出走予定馬から有力馬情報
          • 競馬初心者に向けた簡単な競馬予想法
          • 競馬に抵抗のある女性でも楽しめる競馬の案内
          • 購読者限定の丸秘競馬情報
          • 新聞には載らないレースの裏話
          • etc...

          ↓↓↓「予想が当たる」競馬のメールマガジン↓↓↓
          当たる競馬予想


          | 1/1PAGES |